御瀧山金蔵寺

神社紹介
御瀧山金蔵寺(おたきさん こんぞうじ)は千葉県船橋市金杉にある真言宗豊山派の寺院で、御瀧不動尊(おたきふどうそん)と呼ばれています。
吉橋大師八十八ヶ所巡りの第58番目札所でもあります。
不動明王(ふどう・みょうおう)は、密教の仏尊の一つで、大日如来の化身とされ、衆生を悟りに導く役目を担いお不動さまとして親しまれています。
公式サイト
http://otakifudouson.net/
住所
〒273-0853 千葉県船橋市金杉6-25-1
電話
電話 :047-448-2833
ご祈祷

定休日
 
アクセス方法
新京成線ご利用の方:「滝不動駅」下車。北西へ徒歩約10分。
JR線ご利用の方:「船橋駅」北出口下車。新京成バス5番乗車。御瀧不動停留所下車。
おすすめポイント
御瀧山遍照院金蔵寺=御滝不動尊の創建は応永30(1423)年と伝わります。枯れることなく流れ出る竜頭の滝が瀧不動尊の名の由来で「水行」の場。海老川の源泉でもあります。関東各地から霊験功徳を求め参拝客が絶えません。春は桜、秋は紅葉と市内屈指の名所となっています。
ギャラリー