郷土資料館

紹介
郷土資料館は、原始から現代までの船橋の歴史や文化に関する資料の調査・研究等を行う博物館です。2018年1月28日にリニューアルオープン!子どもからシニアまで3世代が楽しみながら郷土の歴史に触れられる場です。
公式サイト
http://www.city.funabashi.lg.jp/shisetsu/bunka/0001/0005/0001/p011081.htmll
住所
〒274-0077 千葉県船橋市薬円台4-25-19(薬円台公園内)
電話
047-465-9680
営業時間
午前9時から午後5時まで ※入館は午後4時30分まで
定休日
月曜日・祝日の翌日(土曜日・日曜日は除く)
年末年始(12/29~1/3)
5/3~5/5は開館
アクセス方法
新京成線習志野駅から徒歩約10分
またはJR津田沼駅北口から船橋新京成バス「北習志野駅」「高津団地中央」「習志野車庫」行きか、ちばレインボーバス「八千代緑が丘駅」「船尾車庫」「JR木下駅」「千葉ニュータウン中央駅」行きに乗車し、「郷土資料館」下車徒歩2分

駐車場有り(15台)※ご来館の際は公共交通機関の利用にご協力ください。

おすすめポイント
1階はロビーや館内案内、2階は常設展示、3階は企画展示と3つのフロアで構成されています。メインフロアの2階は視覚で楽しみながら、原始から現代までの郷土の歴史を感じられる空間となっています。
ギャラリー