船橋のご当地カレーが誕生しました!「ふなばしカレー(小松菜)」1月27日発売

盛り付けイメージ

船橋生まれの「ふなばしカレー(小松菜)」

船橋のパワーを結集したご当地カレーが誕生。
都心に近い立地ながら、農水産業も盛んな千葉県船橋市。
市内に本社を置く無添加調理(※)で皆さまの食卓においしさをお届けする食品メーカー「石井食品株式会社」の全面協力によって、船橋のご当地カレーが誕生しました。
西船橋のブランド小松菜をメインに、船橋にんじん、船橋の梨を使ったこだわり盛りだくさんのカレーをお楽しみください。
※石井食品の製造過程においては食品添加物を使用しておりません。

※トッピングの野菜は盛り付けイメージです。

ご当地「船橋」3つのこだわり!


こだわり①「ふなばしカレー(小松菜)」は船橋で育った小松菜をふんだんに使っています。

西船橋産のブランド小松菜を使用

こだわり② カレー食材に欠かせない人参は「船橋にんじん」を使用しています。

地域団体商標の「船橋にんじん」

こだわり③ 船橋の梨ピューレで甘みをプラスすることで、やさしい辛さに仕上げました。

市内の梨園「鈴果園」で、成果として出荷できない梨を、社会福祉法人大久保学園の「ふなばし工房」でピューレに加工。廃棄ロス削減に貢献しています。

体にやさしい、体にうれしい「ふなばしカレー」


POINT 野菜は細かく切って調理しているのでお子様でも食べやすい!

POINT 1食で約70g分のお野菜を食べることができます。

◇たっぷりの小松菜と香辛料で深みのある味わいに仕上げました。大人の方にも十分にお楽しみいただけます。

◆原材料名
野菜(国産(小松菜、たまねぎ、にんじん))、鶏肉、生クリーム(乳成分を含む)、りんごペースト、トマトケチャップ、トマトペースト、なしピューレ、香辛料、でん粉、砂糖、しょうがペースト、食塩、なたね油、にんにくペースト、ウスターソース、ココアパウダー

◆内容量
1パック160g入り

◆価格
1食600円(税込)

◆賞味期限
2023年7月7日

◆製造者
石井食品株式会社
千葉県船橋市本町2-7-17

◆備考
・本品はレトルトパウチ食品です。
・カレールーのみですので、ご飯はご準備下さい。
・保存料を使用しておりませんので、開封後は直ちにお召し上がりください。

◆本品の原材料に含まれるアレルギー物質
(特定原材料及びそれに準ずるもの)
乳成分・鶏肉・りんご

ふなばしカレー(小松菜)販売場所【1月27日以降順次販売】

・船橋市観光協会
 ららぽーとTOKYO-BAY西館1階
  船橋市浜町2-1-1

・石井食品コミュニティハウスviridian
船橋市本町2-7-17

・ふなっこ畑
船橋市行田3-7-1

・船橋市役所地下1階デイリーヤマザキ
船橋市湊町2-10-25

・西船橋ひらの農園入口脇自販機

・ 西船橋駅南口ジェーソン脇自販機

・オンラインショップBASE2784 ※予約注文 1月27日より順次発送
1箱
5箱セット
10箱セット

・船橋市ふるさと納税返礼品

箱パッケージにも船橋らしさを

ふなばしカレーの箱パッケージデザインは、市内在住の切り絵作家・イラストレーターの中村賴子氏が手がけました。インパクトのある「ふなばしカレー」の切り文字の背景は、船橋市の花ヒマワリが描かれています。メイン食材の小松菜の他、船橋の名所が切り絵で表現されており、パッケージにも“ALL船橋”のこだわりが詰まっています。

ふなばしカレー メディア掲載実績

【新聞・テレビ等】
・2023年1月13日 産経新聞 ご当地食材・小松菜使用「ふなばしカレー」27日発売 千葉

・2023年1月14日 千葉日報 小松菜でふなばしカレー 観光協、石井食品と開発 箱もご当地色「土産に」

・2023年1月20日 チバテレビ ご当地カレーや演劇の上演も 千葉県内で「地域の稼げる看板商品」次々創出

・2023年1月25日 読売新聞 船橋の食材でカレー 27日発売 「新たな名物に」期待 市内の食品メーカー監修 

【WEBサイト】
・船橋市 魅力発信サイト「FUNABASHI Style」